気になるシワ・シミ・ニキビを退治しよう

年齢とともに現れるシワ・シミ・ニキビ、何で現れるの?と思いますよね。実は、3つすべて紫外線と食べ物や運動からくるんです。20代は気にしていなかった、脂もの食べたりや粗食しても出なかったニキビ。運動は、しなくても大丈夫。だけどなぜか30代になり表れはじめて。なんで!

でも、大丈夫。これから、対策して退治していきましょう!紫外線ですが、実は、指にはシワやシミは、できないんです。なのでアームカバーは、指が出たものでも大丈夫です。日焼け止めを3時間に一度塗りなおしながら、室内でも塗りましょう。室内でも入ってきます。顔も首も。食生活もたんぱく質を多目にとり、生野菜やフルーツをとることで皮膚のターンオーバーがおきやすくなります。

運動は、ウォーキングを30分します。汗を出しやすくしニキビを減らします。ウォーキング後は、洗顔をしましょう。基礎化粧品は、化粧水にビタミンC誘導体配合のものを選び美容液は、セラミド配合のものセラミド2など数字がついてるものを選びます。値段でいうと、化粧水が2000円であれば、美容液は、5000円ぐらいのものが目安です。洗顔も固形石鹸をネットでよく泡立てて、両手にいっぱいになるぐらいにつくり、泡で洗う感じです。クレンジングは、ゴシゴシではなぐ、クリーム系を選びます。オイルは、洗浄力が強いため皮膚を傷めるからです。優しいことがシミ・シワやニキビを無くしますよ。
ミドリムシの化粧品、oneオールインワンは保湿力抜群でリピ決定!

夕方にできる乾燥しわを軽減するベースづくり

季節をとわずに気になるお肌の乾燥は、働く大人女子にとって大敵。蒸発して逃げていく水分をいかにお肌の中に閉じ込めておくか、永遠のテーマです。特に気になるのが目の下などのこじわにたまってしまうファンデーションのよれ。夕方に鏡をみたときのがっかり感たらありません。

ファンデーションを塗れば塗るほどヨレて最悪な状態に。大好きなクラランスのカウンターのお姉さまが教えてくれたテクニックを取り入れたら、拍子抜けするくらい簡単で崩れてもきれいな状態を保てたので紹介します。忙しい朝でもできちゃいますよ!

まずは洗顔後、化粧水で保湿!美容液、必要な人はここで塗った後、乳液かクリームにお好みのオイルを1、2滴たらします。そしてお肌に塗る!ここで、塗ったあと少し時間をおいてお肌の表面を乾かすとよいです。時間が無い時は、ティッシュで押さえます。スキンケアはこれで終了。

ベースで使うのは、クラランスのカラーコントロール効果がある日焼け止め。大気汚染からも肌を守ってくれる頼もしいアイテムです。あとはクリームファンデーションや、リキッドファンデーション、BBクリームなどお手持ちのものを1つ用意。この2つを大胆に一気に混ぜます。割合は、日焼け止め4:ファンデ1くらい。

ファンデを入れすぎると、ヨレやすいです。顔全体に塗り終わったら、またティッシュオフ。その後に、ルースパウダーはたいて終了です。薄付きな仕上がりになるので、ルースパウダーはしっかりムラなくつけるのがポイントです。SK2の、SPFありのルースパウダーがオススメ。すごく細かくてなめらかな粉体で、お肌にフォギー感がでます。最初はマットだけど、少し立つと落ち着いて適度な素肌感が出て、手抜きじゃないヌケ感になります。
http://asdmwr.org/