洗顔料はとにかく刺激が少ないものを

私はとても敏感肌で化粧品の合う合わないがはっきり分かります。合う時は翌日の肌のコンディションがとてもいいのですが、合わない時は洗い終わってからすぐに肌が突っ張る感じがあり、しばらく経つとカサカサボロボロになってしまいます。なので洗顔料を選ぶのが難しくどういったものが自分に合っているのかが分かっていませんでした。とりあえず人気のある商品やオススメと書いてある商品を片っ端から調べて試してみましたが、なかなか自分に合うものがありませんでした。

そんな時友人からなるべく無添加で無香料のもの、刺激が少ないものを選んで買ってみてはというアドバイスをもらいました。配合成分などはあまり考えずその商品のレビューや見出しだけを見て選んでいた私は自分の選び方が間違っていることにその時初めて気が付きました。

その後は友人のアドバイス通り、しっかり成分を確認しなるべく植物性のものを使っている商品を選んだり、スーッとするものやスクラブが入っているものは肌に刺激を与えそうなので避けるようにしました。すると自分にあった商品が次々に見つかりました。しっかり自分の肌質を理解し、それに合ったものを選ぶ事がなによりも大切だと知りました。今は植物由来の肌に優しい洗顔料を使い、肌質も良くなってきています。
http://www.rugbysanjeronimo.com/

この化粧品いいですよ。毎日使用しています。

この基礎化粧品を使用しています。今までは違う化粧品を毎日洗顔の時に使用していたのですが、ルナメアAC スキンコンディショナーに変えてから肌の調子がいいんです。以前まで使用していた基礎化粧品はなんだか肌があれるような感じで、そして毎日肌が攣るような感じがしていました。

それから大人ニキビがあったんですが、それをケアするために使用していたクリームがあったんですが。それと相性が合わなかったために肌が毎回あれるような感じでした。この基礎化粧品をインターネットで検索して探し当てたのですが、このホームページを見ていて本当に納得して使えるような感じでした。インターネットのホームページで簡単に申し込むことができて、最初は1週間のお試しキットから使用しました。

最初は主にこの洗顔料だけを使用していたのですが、そのうち化粧水とジェルクリームを使うようになりましたね。料金は変わりましたが、自分でちゃんと無理なく続けていけるような金額で購入できます。使用感は、最初は洗顔でしっかりするのですが、その後に化粧水で整える感じで、その後ジェルクリームを使用しています。化粧品もスキンケア専門のカウンセラーと相談して自分の肌に合う物に変えました。
ユーグレナのコスメは、oneオールインワンが口コミで一番人気!

低コスパ、何処でも買えて効果はバツグン

年中乾燥肌に悩まされてます。夏のエアコン、日差しによる乾燥、秋からは空気すら敵。インナーに舞う粉ふき…。身体もかゆくて掻き崩してしまう乾燥肌です。

軽いテクスチャーはいい香り。でも色々合成されたり添加されたものは、どんなにつけた時は良くてもすぐにカッサカサに乾いてしまいます。でも年中なので高いスキンケアは使いたくありません。香りもキツイのは苦手。

ほしいのはとにかく保湿力。そしてなるべくならシンプルなもので頭の先から足の先まで安心して使えるものがいいです。色々試してもしっくりくる化粧品になかなか出会えなかったのですが、やっと出会えました。

でもなんだこんなもので良かったのか、とある意味がっくし。それはワセリンです。しかもベビー用。初めはベタつきとか匂いとか気になったり、やはりオシャレな容器に惹かれたりしてなかなか手が出せなかった地味なワセリン。

乾燥肌に疲れた頃、ふと使ってみると。インナーにチョークの粉のように付着していた乾いた皮膚は明らかに激減。スネも白くならない、ちゃんと肌色を保っています。気になってた匂いも無く、ベタつきも全然気になりませんでした。試しにBBクリームに混ぜてもしっとりいい感じです。

ロングセラー、ニベア青缶より明らかに長時間保湿。しかも安いしどこでも売ってます。色々な宣伝やら広告やら見較べて悩んでいた時間がもったいなく感じます。原材料一つだけのシンプルなワセリン。乾燥止めるならごちゃごちゃ考えないで早く使っておけば良かったと思います。

ワセリンがあれば冬の乾燥も怖くない

もともと混合肌で、おでこのあたりはオイリーで、目元はカサカサであることに悩まされてきました。20代まではどちらかといえばおでこのあたりの余分な脂が夕方の化粧崩れを引き起こしあれこれ対策を講じてきたのですが、30歳をすぎると徐々にカサカサ感が気になるようになりました。夏の間は汗をかくことが多いのでそれほど気にならないのですが、秋から徐々に目元の乾燥が気になり始め、冬の間は目元の小じわがくっきり見えて笑うたびに深いシワが何層にも現れ…。

笑い皺と言えば聞こえは良いですが、シワであることには変わりません。職場の若い同僚の目元には決して現れないシワ、笑ったり驚いたり表情を変えるたびに現れることが気になってなんとなく表情まで暗い感じになってしまいました。

これではいけないと、化粧品をしっとり感の強いものに変える・スキンケアで目元パックを試すなど、ネットで見た記事やお店の広告・商品のパッケージを見てどれにしてみようかと試行錯誤していました。その中でも自分にあったものに出会うことができ、まだ続けて2ヶ月程度ですが満足感が得られるようになりました。

それは<化粧する前に目元にワセリンを塗ること>です。我が子が乾燥肌であった為に定期的に小児科でワセリンを処方してもらっているのですが、子供に塗った後に手に残ったのを何の気なしに目元に塗ったところ、いつもよりカサカサ感が減ったような…。そこで、化粧する前にうっすらワセリンを塗ると、夜までカサカサ感が出てこなくなりました!ワセリンはドラッグストアでも購入でき、コスパも良いです。赤ちゃんの肌にも塗ることができるものですからデリケートなお肌にも安心して使用できます。この冬はワセリンで乾燥知らずの肌を目指します!